手伝って楽しむ人

2017年3月末をもって会社を退職して以降、温泉行ったり、アメリカ行ったり、人に会ったり、映画を観まくったり、珠洲行ったり、本を読んだり、ウイイレしたりしておりました。

もちろんお仕事もさせて頂いているわけですが、自分の仕事について端的に説明するのが難しく、意外と言葉に窮することが多いため、今回ブログに書くことにしました。

1. 手伝って楽しむ人

初めてお会いする方や久しぶりにお会いする方から「今お仕事は何をされているんですか?」と問われ、たいていの場合は「フリーランスのリクルーターです」とお答えをしておりました。

ただ、「やっていることはそれだけじゃないしなぁ」という思いもあり、自分でもそれに対してしっくりこない気持ちを抱えていました。

そんな折、社労士で起業家の吉村千春さんとのmessengerのやりとりの中で、

 明星さんは手伝って楽しむ先駆者です

というコメントを頂きました。

…なんかだいぶ凄そうじゃないですか?

先駆者かどうかはともかく、確かに「手伝う」ということと「楽しむ」ということはその通りで、実は今の状況をよく表してくれているのではないかなと思いました。

なので、「手伝って楽しむ人」という肩書きは、今後使わせて頂こうかなと思っています。吉村さん、いつもありがとうございます。

ちなみに、その言葉を聞いた時に私の頭に浮かんだのは、この人です。(下の画像)

似顔絵描いてみました

スラムダンクの魚住です。そう、ビッグジュンですね。

思い起こしたのは、20巻 陵南 対 翔北の

 うちには点を取れる奴がいる。オレが30点も40点も入れる必要はない。

 オレはチームの主役じゃなくていい。

 のとこと、28巻 翔北 対 山王の

  お前に華麗なんて言葉が似合うと思うか赤木。お前は鰈だ。泥にまみれろよ。

のとこです。熱いですね。みんなが主役なわけではないし、自分には自分の仕事があるってことかなと思います。

 

2. 今お手伝いさせて頂いていること

ということでやや脱線しましたが、今お手伝いさせて頂いていることを少し書きます。

採用活動のお手伝い

石川県小松市・粟津(あわづ)温泉にある旅館「辻のや花乃庄」様の採用活動を手伝わせて頂いています。
独立して最初のお客様で、これは本当にありがたいことだと思っています。

採用担当の仕事をするのは小松精練の時以来、5年ぶりぐらいのことになりますが、やはりなかなか簡単なことではないですね。もちろん昨今の求人倍率の高さもあり、そう簡単に結果を出せる仕事ではないと思っています。

ただ、石川県内の多くの企業では「専任の採用担当がいない」という現状があり、そういった企業においては、担当者さんの代わりに頭を使い、手を使い、足を使って貢献することは可能なのではないかなと思っております。

 

社会人インターンシップ事業お手伝い

前述の吉村千春さん率いる株式会社MAKING THE ROAD / 三谷山社会保険労務士事務所様で新規事業のお手伝いをさせて頂いています。

やりたいことはたくさんありますが、そのうちのひとつは今のところ「社会人インターンシップ」事業と呼ぶべきものかと思います。

個人の能力・スキルを上げていきたい、転職におけるミスマッチを減らしたい、そんな部分をインターンという形でフォロー出来ればと考えています。

まずは体験を軸とした「WORK QUEST」というサービスで、自分たちがやってみたいことを実験していきたいと思っています。今度11月20日には、超初心者向けプログラミング講座なんてのもやる予定です。自分がやりたいので。

 

外国人雇用支援事業のお手伝い

エイパック国際行政書士事務所 様が手掛ける「外国人雇用支援」事業で、これも新しい事業のお手伝いです。

といっても今のところのお手伝いは、弁当買いに行ったり、受付したり、写真撮ったりぐらいのものですが。

代表行政書士の高橋斉さんはかなりぶっとんだ方で、その行動力、スピード感、巻き込み力にはいつも圧倒されています。こんな人が石川県にもおるんかいなって感じです。

12月9日にも「レイチェルを囲む会(仮)」というのをやるので、またご案内出来ればと思います。

新入社員フォローアップ研修のお手伝い

7月に新入社員フォローアップ研修を実施させて頂いたA社様(社名を出しても良いか確認してなかったので。)から再度オーダーを頂きました。

プログラムの内容を考え中です。どうしよう。

短時間の関わりで効果を出すことの難しさを考えて、悩んでいます。そう考えると、マネージャーって良いですよね。メンバーと長期間に渡って関われるので、やりようがいくらでもあるなと思います。

研修講師は人に教える前に自分が学ばなければならないので、かなり勉強になります。ありがたいですね。

 

3. まとめ

ということでいろいろ書いて参りましたが、人から頼まれてお手伝いをするのは楽しいし、好きです。また、頼られることも嬉しいことだと思っています。

面倒くさがりな割に、フットワークは超絶軽いです。面白そうなことがあれば教えてください。興味持ったらすぐ行きます。あと、だいたいなんでもそこそこ出来ます。

今ご一緒させて頂いているそれぞれの方や事業の内容については、また改めてご紹介させて頂きたいと思っています。みんな相当ヤバめの面白い方ばっかりです。おかげさまで、本当に退屈しない日々を送っております。

というわけで、今しばらくは「手伝って楽しむ人」としてやっていきたいと思っています。

困っていて誰かの助けを借りたい、みたいな時はお声掛けください。ご縁があれば楽しみながらお手伝いさせて頂こうと思います。

よろしくどうぞ。

 この記事へのコメント

  1. とくちゃん より:

    面白かった!
    また次回更新も楽しみにしてます!

  2. ジュンおじ より:

    楽しそうで何より。仕事は楽しまんとな。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

起業して1年が経ちました。

書家の方に名刺の名前を書いてもらったら、こうなりました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。