【人事ゼミナール_008】株式会社チャンピオンカレー 南恵太さん

こんにちは、明星です。
人事ゼミナール第8回は、金沢カレーの元祖であるチャンピオンカレーの3代目社長、南恵太さんにお越し頂きました。

人事ゼミナールでは、「理想のチームとは?」というのを定番の質問としてゲストに投げかけております。今回南さんにもその質問をしたところ、返ってきたのが、

「それって誰にとっての理想なのか、ってことなんですよね」

はい、きたー
本質的な返し

で、ここからは私なりの意訳というか飛躍です。
理想とするチーム運営はその時そこにいるメンバーによっても変わるだろうし、それぞれのメンバーによっても「理想」はきっと違うでしょう、と。

人事でもわりとよくあるのではないかと思いますが、各論というか、手法論に目が行きがちで、それってあんまり意味ないですよね、ということはあるかと思います。例えば今だったらなんでしょうか?「ティール組織」「ホラクラシー経営」「スクラム採用」「OKR」とかそんなんですかね、わかりませんけど。

手法やトレンドを学ぶこと自体は間違いなく有用だと思うのでやった方がいいと思います。ただ、それを自分たちも取り入れた方がいいかどうかはまた別の問題ですね。自分たちのチームがどうだったらいいのかは、それぞれがそれぞれの状況ごとに考えていきましょう、って感じです。

動画では後半の5分ぐらいでそんなような話をしています。ぜひご覧ください。

人事ゼミナール_008

■南恵太さんの他の動画はこちらから
「MTRお仕事図鑑」https://youtu.be/DYn4ywc-k98
「U-30と考える仕事論」https://youtu.be/gr2HX9PKPIk

下の赤いボタンからチャンネル登録もしてくれたら、最高にうれしいでーす

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。